2015年10月28日水曜日

卒業生来校☆Part53

 今年の春に大学編入科を卒業し、広島大学に編入した益山咲樹さんと、近畿大学に編入した松尾紗希さんが遊びに来ました


大学は別々ですが、休みになったので帰省するタイミングを合わせて遊びに来ました
担任の城戸先生からプレゼントされた和菓子を食べながら、福岡カレッジ・オブ・ビジネスに通っていた頃が懐かしい!と思い出話に花を咲かせていました

2015年10月20日火曜日

ITエンジニア科のゼミ始まってます♪

今期もITエンジニア科名物のゼミがすでに始まっています
学生が主体的に考え・行動することが最も大切になるゼミ。初めて参加する1年生は、“主体的に”を改めて強く意識するために、まずはこのプレゼミに取り組みます


去る9月のある日、1年生に「『ゼミとは?』というテーマで、グループごとに9月○日に発表しなさい」というざっくりしたミッションが投げかけられました
みんなの頭の上に???が見えるようでしたよ(笑)
とは言ってもグループですから、すぐに「好きに考えていいってことかいな?」などとつぶやきながら自然とミーティングがはじまりました


そこから2週間弱。グループそれぞれに「ゼミとは?」について考え、調べ、発表用のコンテンツを企画し、準備をして、練習もして、いざ発表!グループそれぞれに工夫を凝らしたものに仕上がっていました!


今期は、小道具や寸劇や動画を使った発表があったのが特徴的で、中でも動画発表のグループは、しっかり筋の通った企画と作り込みがピカイチでしたよ


さて、ゼミの本番はこれからです。
今回の発表ミッションを通して、どのグループも「主体的に取り組まなきゃね」という気づきはあったようですので、これから行動に移していけそうです


ゼミの今後については、ITエンジニア科のブログでチェックしてくださいね
ITエンジニア科Blog

2015年10月14日水曜日

島根大学&愛媛大学合格

福岡カレッジ・オブ・ビジネスの大学編入科は創設以来40年、伝統の中で積み上げたノウハウにより、のべ4,354名の合格者を輩出しています
今年も大学編入学試験が始まり、先日、今年度初の合格者が出ましたのでインタビューしてきました!
今回紹介する近見亮くん(八女工業高等学校出身)は島根大学 生物資源科学部愛媛大学 農学部に合格しました


今の心境は?
僕は高校卒で就職し、4年間社会人を経験していたので、入学するまで勉強をする習慣がほとんどありませんでした
勉強が大変だと感じることもありましたが、無事に合格することができてホッとしています
受験が早めに終わったので、今後は資格取得やTOEICのスコア上げを目指して勉強に励みたいです

本校に入学したきっかけは?
実家農家には人員不足、山岳地帯や費用などの問題により、耕作放棄地となってしまった土地があります
農業は天候に左右されやすく安定した供給量がなければ、収入にも大きな影響を受けるため、安定した供給量をはかるためにも実家農家を法人化したいと考えました
そのために、漠然と農学部に入りたいと考えていましたが、法人化するには世の中の経済、経営、マーケティング、会計などの知識が必要だとわかりました。
福岡カレッジの大学編入科は経済、経営、英語をベースにマーケティングや会計の勉強ができ、農学部への3年次編入の実績もあったので、自分に打ってつけの学校だと思い、入学しました

編入学試験に向けて頑張ったことは?
農業新聞を毎日読み、気になった記事は独自のノートに切り貼りしたりしていました
学校には4社の新聞が取り寄せてあり、自由に見ることが出来るんですが、その中に農業新聞は無かったので、自分で農業新聞を取り寄せて、少しでも農業の知識を得ようと自分なりに努力しました!今では日課です
学校では特に英語と資格取得に力を入れました!
4年間も勉強へのブランクがあり、英語は、ほぼ1からのスタートでしたが授業についていけるように必死に勉強しました
また、資格は今後の法人化という目標には必要不可欠である、簿記やパソコンの資格取得に励みました

編入先の大学を選んだ理由は?
僕は愛媛大学に行くことを決めました!
農学部の中でも唯一、社会学科を含めた学科なので、福岡カレッジでの知識を活かしつつ、自分の将来の夢のために大きく成長できる大学だと考えたからです
本校での経済、経営、会計の知識をベースに今度は農業経営や農業市場経済に特化した講義を受けるとこが出来るので、将来の実家農家の法人化という夢を少しでも早く実現できるよう努力したいです


農学部を目指す後輩に向けてのメッセージ・・・
英語の授業をしっかり聞くことと、農業新聞を読んだりして、農業に関する知識を増やすことを心がけると良いと思います
面接は先生方(特に担任の先生)が、親身になってくれるので、何度も練習を行えば大丈夫です
希望の大学に編入できるよう、頑張ってください

2015年10月9日金曜日

卒業生来校☆Part52

今年の春に大学編入科を卒業し、大分大学 経済学部に編入した廣末豊くんが遊びに来ました


廣末くんからのコメント
僕は地元が大分なので、編入してからは地元の友達にもすぐ会えるし、大学にも友達がたくさんいるのですごく楽しいです
ずっと続けていたサッカーは最近、たまにしか出来ていないうえ、大学へは車で通学しているので、少し太っちゃいました(笑)
将来は公務員になりたいと考えているので、大学でしっかり学んで夢を叶えたいです

2015年10月5日月曜日

卒業生来校☆Part51

今年の春に大学編入科を卒業し、京都府立大学 公共政策学部に編入した山﨑汐里さんが遊びに来ました


大学では編入生同士で仲良くなったり、授業やゼミでも友達が出来るなど、楽しい大学生活を過ごしているようです
この日は、午前中、在学中に住んでいた寮へ遊びに行って、友達や寮監さんに会い、午後にはこれから編入学試験を受ける後輩達に、自分の体験談を話したり、「普段の授業を真面目に受けていれば大丈夫」と励ましのメッセージを送り、不安を和らげていました

2015年10月1日木曜日

卒業生来校☆Part50

今年の春に大学編入科 商経コースを卒業し、京都大学 経済学部に編入した夜久昂平くんが遊びに来ました



夜久くんからのコメント
大学のゼミでは経営戦略について学んでいます
ちょっと自慢っぽくなってしまいますが、編入学試験での経済の成績が1番良かったことや、他の科目でも1年生から入学している人に負けていないと感じているので、勉強面では自信を持って大学生活を過ごすことが出来ています
休みの時にはレンタカーを借りて友達と遊びに行ったり、夏は海まで遊びに行ったり、大学生活を楽しんでいます