2015年8月18日火曜日

ITエンジニア科内定100%の裏側 ~ なんでなんで?

先日、ITエンジニア科ブログでのお知らせをしました『ITエンジニア科 全員内定!』について、オープンキャンパスで「なぜそうなったんですか?」とのご質問をいただきました


もちろん企業の採用活動が活発だからというのが大きいですが、それだけではなかなか決まらないのが現実です

じゃあ、勉強ができる人ばっかりだったのか?
  → いいえ違います。(変な意味ではなく)

生まれつきエンジニアの才能に恵まれた人ばっかりだったのか?
  → それも違います。(どうぞ誤解なきよう)

入学前から技術を持っていて、FCBで超専門的な教育ばかり受けたのか?
  → みなさんお気づきの通り、そんなことはありません。

 
どれもこれも違うのに、なぜ夏休み前に全員内定になったかというと・・・
まず一つめは、行動したからです
思い込みで「向いてなさそうだから行かない」とは言わず、説明会で企業の方のお話を直接聞くことをたくさんしました

その後、受験して失敗することもありましたが、それでも就活の動きを止めずに、どんどん挑戦してみる。これを根気よく続けたというのが理由の一つです

二つめは、自立したからです
当たり前ですが、企業の方の目はとても厳しいです
書類や作品や言動に、本人以外の影がチラつくと、すぐに見抜かれてしまいます
もちろん、礼儀やマナーを学び、面接でどう自分を出していくかの研究や練習はしますが、それはあくまでも就活前の準備として。
準備が終わったら、少し不器用であっても、自分で「ああでもない、こうでもない」と考えて行動につなげていました。自分の気持ちと頭をしっかり使ったというのが二つめの理由です


もちろん、学校は、必要なサポートはしっかりします!
でも、準備が出来たら、「思いっきりやってみて」と背中を押すサポートに切り替えていきます
それを学生達が素直に受け止めて、自立して行動した結果が内定100%です!

もっと詳しく知りたいと思われた方は、ぜひFCBのオープンキャンパスにご参加ください
お待ちしております
panel150106__6.jpg

ITエンジニア科のブログもぜひチェックしてみてくださいね!
ITエンジニア科Blog