2015年1月31日土曜日

卒業生来校☆Part29

2年前に大学編入科を卒業し、同志社大学に編入した山田武蔵くんと、近畿大学に編入した姫田勇貴くんが遊びに来ました


これから福岡カレッジのクラスの同窓会があるので、その前に学校に遊びに来てくれたそうです
姫田くん「僕は証券会社から内定をいただいています!入社後に必要な証券アナリストという資格があるんですが、その資格を頑張って取得したいです
山田くん「僕は商社から内定をいただきました!編入した大学ももうすぐ卒業し、春からは社会人になるので、もっと色々な人と関わって、どんどん成長したいと思います
それと、明日(2月1日)は姫田くんの誕生日なので、みなさん是非お祝いしてくださいね

2015年1月25日日曜日

内定者報告☆ワーキングスタディ科編

日産部品九州販売株式会社から内定をいただいた力丸莉奈さん(古賀竟成館高等学校出身)とPOLA THE BEAUTYから内定をいただいた江藤由那さん(慶誠高等学校出身)にインタビューしてきました!
クラスは別々ですが、同じバスケ部に所属していて、今年度行われた専門学校体育大会でも大活躍してくれました


入学したきっかけは?
力丸さん:高校生の時に担任の先生や家族から、福岡カレッジ・オブ・ビジネスのことを教えてもらったのですが、午後からのアルバイト実習が単位として認められるので、自分で色々と計画を立てながら、学校生活を送ることが出来るというところに魅力を感じました
他にも、アルバイト実習で得たお金で学費を払うことが出来るので、親にあまり負担をかけず進学できますし、オープンキャンパスの学校の雰囲気も良かったので、入学することを決めました
江藤さん:私は熊本県出身なんですが、進学は福岡県の学校にしようと考えていたところ、高校の担任の先生から福岡カレッジ・オブ・ビジネスのことを教えてもらいました
調べてみると福岡カレッジは就職状況も良く、たくさんの資格が取れるだけでなく、午前中に学校で学んだことが、午後からのアルバイトですぐに活かすことが出来るということや、実際に興味のある分野の仕事をすることができるなど、他の専門学校とは違うところがたくさんあったので入学することにしました

内定先を選んだ理由は?
私は車が好きということがきっかけでした 
自分の好きなことを仕事にしたいと考えていましたが、車の販売ではなく、部品の販売を選んだのは、部品の販売の多くはルート営業なので、取引先との親密な関係を築けると思ったからです
リクナビやマイナビなどの就活サイトでは車の部品を扱う大手企業への条件は大卒以上だったんですが、本校の就職室にも求人が来ていたので、チャンスだと思って受験しようと思いました
私はもともと人が喜ぶ仕事をしたいと思っていました
マッサージをするのが好きだったということもありますが、”美”を求める女性のお手伝いをしたいと考え、エステティシャンの仕事を選びました
就職先では学校で学んだ接客スキルを活かしつつ、お客様により満足していただけるよう技術を磨き、将来はエステ業界で有名になりたいです

バスケ部について・・・
私たちバスケ部は週に1回ですが、学校近くの体育館を借りて和気あいあいと練習しています
練習といってもほとんど試合形式なので、ゆったりとした雰囲気でのびのびと練習することができます
日頃の勉強やアルバイトの疲れも、楽しみながら運動することでリフレッシュできるので、バスケに興味がある人は是非、練習を見学しに来てくださいね

2015年1月19日月曜日

卒業生来校☆Part28

今年の春に大学編入科 商経コースを卒業し、広島大学 経済学部に編入した福島成香さんが遊びに来ました

 
「広島大学は編入生でも単位が取りやすく、私は前期に単位を多く取ったので、後期の講義を5コマ取ったら後はゼミだけです
色々な学校から編入した人がいるので、お互いに得意分野を教え合ったり、編入生同士協力し合っています 
また、先輩も面倒見の良い人が多く、大学や就職活動のことなど色々と教えてもらったりと、楽しい大学生活を過ごしています
この日はヤフオクドームでホークスの試合を観るために福岡に戻ってきたのですが、福岡に着いてから学校に行こう!と思いつき、ふら~っと遊びに来ました


教室で勉強していた1年生や来年度、広島大学に編入が決まった益山さんに色々な話をしてくれました

2015年1月15日木曜日

卒業生来校☆Part27

2年前にワーキングスタディ科を卒業し、株式会社アステック・ペイント・ジャパンに就職した秋月達樹くんが遊びに来ました


今までは営業の仕事をしていましたが、タイの支社への異動が決まったので、その報告をするために遊びに来てくれました
「タイに行くこと自体に不安はないのですが、異動先では自分以外の日本人は支社長しかいないうえ、営業以外にも様々な仕事をこなさないといけなくなるので、今以上に大変になりそうです
まずはタイ語を話せるように頑張りますと今後の抱負を話してくれました

2015年1月12日月曜日

佐賀大学合格☆Part3

これまで佐賀大学 文化教育学部に合格した学生の紹介を行ってきましたが、佐賀大学の編入学試験に合格した学生のインタビューは、今回紹介する鈴木颯汰くんで最後になります
Part1Part2を見逃した方は是非、こちらもご覧ください!


入学したきっかけは?
僕は母の勧めで福岡カレッジ・オブ・ビジネスのことを知りました!
もともと教師を目指していて、教員免許の取得のできる大学への進学を考えていたのですが、高校時代も浪人してからも大学受験で失敗してしまい、これからの自分の進路について何も考えられなくなっていました
そんな時に母から3年次編入という選択肢があることを教えてもらい、最後のチャンスだと思って入学しました

今の心境は?
2度も大学受験に失敗していたので、やっと進路が決まり一安心しています
なにより、母にやっといい報告が出来て嬉しいです
直接は恥ずかしくて言えませんが、母には本当に感謝しています
大学受験に2度も失敗している僕に編入という選択肢を教えてくれたこと。仕事で大変だったにもかかわらず、ずっとサポートし見守っていてくれたこと。すべてに感謝したいです
これからは少しずつ親孝行していきたいと思います

編入試験に向けて頑張ったことは?
佐賀大学を目指そうと思ったのは、福岡カレッジ・オブ・ビジネスに入学してから、先生に勧められたことや、高校の頃の友人が通っていることもあり、話を聞いていくうちに行きたいなと思ったからです
試験科目は英語と小論文だったので、特に苦手な英語に力を入れ、先生に対策のプリントをもらったり、英単語をして少しでも苦手を克服できるように頑張りました
また編入試験前だけでなく、日頃からテストに対する意識を高く保つため、定期テストや単位を取るための科目終末試験も手を抜かずに頑張りました
現役の頃の自分では受からないようなレベルの大学でしたが、無事に合格することが出来て良かったです

編入試験以外で頑張ったことは?
部活動です!僕は剣道部に所属しているんですが、今年の専門学校体育大会の県大会では団体戦および個人戦で準優勝、九州大会では団体戦で優勝することが出来ました
編入試験で良い結果を出せたのも、週に1回程度ではありますが、部活動で体を動かすことによりストレスを発散し、日々の勉強に集中できたからだと思います


今後の目標は?
教師志望で入学するので大変だとは思いますが、ずっと教師志望で頑張ってきたので、編入後は夢を叶えるために教員免許を取りたいと考えています
それと佐賀大学でも剣道部に入部しようと思っています
友人も数人いるのでとても楽しみですし、少しでも役に立てるよう頑張りたいです