2014年7月17日木曜日

内定者報告☆事務・経理科編

今回は4月に株式会社ECHから内定をいただいた事務・経理科2年生の三輪亮介くんにインタビューしてきましたシンプル パンダ くま の画像
昨年のブログに登場した卒業生の伊村さんも在籍する株式会社ECHについての説明はこちらをご覧ください!


本校に入学したきっかけは?
以前は工場で働いていて、仕事の資料作りなどを任されているうちに事務の仕事に興味を持っていることに気が付きました
今までとは全く別の道をゼロからスタートすることになるので不安もありましたが、オープンキャンパスで先生と話した時に、たくさんの資格が取れ、就職活動に関しても手厚いサポートがあることを知り、数ある学校の中から本校を選びました
入学後に感じたことですが、勉強でわからないことがあれば授業中だけでなく放課後もしっかり教えてもらえるなど、初めて学ぶことばかりの僕でも日商簿記の2級が合格できるぐらいのとてもいい環境です
また、先生方も優しい雰囲気なので気軽に声をかけられることもあり、過ごしやすいのも大きなポイントだと思います!

内定先を選んだ理由は?
ERPの授業の中でコンサルタントの仕事内容の話をされ、聞いているうちにコンサルタントに興味を持ったのがきっかけで、内定先である株式会社ECHへの就職を希望ました。
就職活動中に気付いたことですが、日頃から取っている態度などが面接の中で自然と出てしまうので、日頃からメリハリをつけて行動することが大事だと学びました
就職合宿をまじめに頑張ったおかげで、自信をつけて臨むことが出来ましたが、正直こんなに早く内定がいただけると思っていなかったので驚いています
これからは内定先で必要となるERPや簿記などを今よりさらに深く学び、入社までに自信をつけたいです
初めてのことが多くたくさん迷惑をかけてしまうかもしれませんが、できるだけ早く戦力の一人として認めてもらえるように頑張りたいです


 
みんなに向けてのメッセージ
私の頂いたERPのコンサルタントという内定は先生方のご指導やサポートなしでは到底いただけるものではなかったと思っております。本当にありがとうございました!
まだまだ学校生活は残っておりますので色々と迷惑をかけることがあるかと思いますが、その時は温かい目で見守っていただけると幸いです
それから、ここで出会った素晴らしい仲間たちと、もっと良い思い出をたくさん作りたいです