2012年11月27日火曜日

12月のオープンキャンパスは・・・

この時期になると、現役生のみなさんは、いよいよ受験が目前と迫ってきたのでは?

��月にはじまった編入試験も、3月に実施する大学があるため、まだまだ続きますが、これからが大詰めの時期です。



今年度の合格者は、 現在 41大学 210名 。



http://www.fcb.ac.jp/course/transfer/results.html








『大学に行きたい・・・けど、ちょっと試験が不安』

『大学に行きたい・・・けど、部活ばかりしていて、勉強が間に合いそうにない』

『大学に行きたい・・・けど、もっと上のランクの学校を目指せないだろうか』


そういう人に、ぜひ 大学編入科 を知っていただきたいのです。

ここには、たくさんの仲間がいます。

長年、編入に取り組んできた実績とノウハウがあります。




”浪人”を考えている人。

��年浪人して一つ年下の人たちと1年生から大学生するよりも
福岡カレッジ・オブ・ビジネスで2年間同じ目的を持った仲間と勉強し編入して、同級生と一緒に大学3年生になりませんか。







もっと詳しく編入の実績を知りたい方・・・編入試験について知りたい方・・・。

ぜひ、
オープンキャンパス
にお越しください。

もちろん、ワーキングスタディ科 事務・経理科 ITエンジニア科 を検討されている方も大歓迎!

オープンキャンパスでは、担当職員と直接話をする時間も作っていますから、不明なことや不安なこと・・・何でも質問してください。

在校生も手伝いに来てくれていますので、在校生に学校生活について聞いてみるのもおススメです!

��2月の日程は、


12/9   12/23




ご家族やお友達を誘って、気楽に・・・ぜひぜひ遊びに来てください。

たくさんの参加をお待ちしておりま~す。 






https://www.fcb.ac.jp/exposition/






-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-






福岡カレッジ・オブ・ビジネスの今年度の入試は、4月4日(木)まで15回を予定しておりますが、次回・・・第5回目は  ↓  ↓  ↓  です。



第5回目の入試  12月8日(土)


www.fcb.ac.jp/admission/index.html

 


願書の締切は12月6日(木)ですので、受験を希望される方はお忘れなく!





 

 


 




2012年11月20日火曜日

ITエンジニア科のゼミを紹介してもらいました。 Part2

福岡カレッジ・オブ・ビジネスのITエンジニア科は、少人数制でIT関係のことを幅広く

学んでいますが、中でも1・2年合同のゼミは特徴的な授業内容となっています。

ゼミとは???

��回目の今回は、濵村チームにゼミの内容を紹介してもらいました。





■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□





濵村チームのメンバーは1・2年合同で、女性3名、男性1名の計4名です。

��年生の中には1年生で同じWEBデザインのゼミを選択していた人と、今回初めてWEBデザインのゼミを選択している人がいますが、2年生は1年生を教えつつ、協力しながら制作をしています。







最初はAdobeのFireworksという画像編集ソフトに慣れるため、色々なロゴを制作してみました。

簡単に制作できそうなロゴですが、ちょっと見ただけでは分からないような影が入っていたり、様々な効果を使用したりしていて、ソフトの機能を勉強するためにすごく役に立ちました。

その後、その他の基礎学習も終了し、作りたいサイトを決定したのですが、私たち濵村チームはあまり前例のないようなアイドルサイトを作ることにしました。





まず、本格的にコーディングやデザインに入る前に、サイトを作るうえでどんな手順で進めていくのかを自分たちで調査し、スケジュールやコンセプト、目的などの詳細を決定。

誰に向けるサイトなのか、どんな内容をサイトに加えていくのか、使用する色、フォント、背景のイメージ、ロゴなどをリストアップしサイトマップを作成していきました。




      




次に、チーム内でコーダーとデザイナーに役割分担。

コーダーはDreamweaverを使用してHTMLやCSSを使ってプログラミング、デザイナーは背景デザインやロゴデザインなど細かい所を主にFireworksを使用してデザインをしています。

ロゴやボタンなどは様々な資料を見ながら研究して、実際に自分たちでいくつかの効果を組み合わせてデザインしました。

また、背景を決めるときは最初に様々な組み合わせでひたすら試してみました。

試行錯誤・・・背景は一番力を入れて作りました。

その結果、いくつかのテクスチャを重ねることで少し手の込んだようなデザインになったんじゃないかなと思っています。







まだまだ制作の途中ですが、良いものを作れるように、これからもメンバーのスケジュールの確認をしっかりして、進行状況を互いに報告しあって、協力し、良いものを作っていこうと思います。 




 


    





   

    



    


2012年11月13日火曜日

事務・経理科って、どんな学科?

『事務・経理科って、どんな学科ですか?』って、高校生のみなさんに、よく聞かれます。

パンフレットには・・・ 




『社会の即戦力として活躍する“事務・経理のスペシャリスト”を育てます。』


 

とありますが、ざっくり言うと、将来”事務職”に就きたい人のための学科です。

他校との違いは、はじめから ”経理事務” や ”医療事務” に特化した学科でない点と、九州で唯一

”SAP ERP” の教育プログラムを導入している
点です。






 


『将来、事務職に就きたい』という人は多いと思いますが、その事務職の中には、”一般事務”や ”経理事務”、 ”総務事務”、 ”営業事務”、 ”医療事務” etc...いろいろあるのをご存じですか?



『私は経理事務がしたい』『医療事務がしたい』と明確に決まっている人は問題ないでしょうが、『どう違うかわからない』という人も多いハズ。

または、『経理事務に興味があるけど、自分に向いているだろうか』と思っている人もいるかもしれません。

実は、そういう人にこそ、おススメの学科なのです!





在学中に事務に活かせる内容をいろいろと学習し、検定をとることで、自分に合った進路を見つけていく ・・・ 就職先の幅が広がるところが福岡カレッジ・オブ・ビジネスの事務・経理科の良いトコロ。

おかげで、就職内定率は毎年ほぼ100%!!





自分の頑張り次第で、たくさんのことを、より深く学んでいける環境があります。

そのため、どんな学科よりも、たくさん検定試験を受けているかもしれません。

『事務職に就きたい!』という目標をより明確なものにし、そして実現していく・・・それが

福岡カレッジ・オブ・ビジネスの事務・経理科です。






www.fcb.ac.jp/course/clerk/index.html







    

   




2012年11月6日火曜日

ITエンジニア科のゼミを紹介してもらいました。 Part1

福岡カレッジ・オブ・ビジネスのITエンジニア科は、少人数制でIT関係のことを幅広く学んでいますが、中でも1・2年合同のゼミは特徴的な授業内容となっています。

ゼミの運営自体は2年生にお任せしていて、その意思決定も全て学生が行っているとのこと。

ゼミとは???

今回は、その中でもWEBデザインのゼミに所属している田中チームに、ゼミの内容を紹介してもらいました。





■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□





田中チームのメンバーは1年生男子2名、2年生女子2名です。


現在、チームで一つのサイトの作成に取り組んでいます。





まず、どんなサイトを制作するか・・・
いろいろな意見を出し合い、話していくうちに、最終的には『ユーザーの喜怒哀楽に応じてテレビのチャンネルを切り替え、検索するサイト』と、『デザイン性の高い誕生花のサイト』に絞られたのですが・・・話し合いの結果、『デザイン性の高い誕生花のサイト』を選択しました。

その後、『10代から30代の女性・学生・OL』をメイン

ユーザーのターゲットと定め、作業を開始しました。






若い年代の人に見てもらうために、最も重視したのは、”誕生日の花のデザイン”についてです。

単純に花の写真と、花言葉を添えるだけのサイトはいくらでもあったため、私たちは、写真を使用せず、ペンタブレットを使い、
一枚一枚、誕生花をペイントツール「SAI」を用いて描きました。

 







ペンタブレット












次は、「SAI」で作成した画像の「Fireworks」への挿入です。

・・・ちなみに、「SAI」も「Fireworks」もお絵かきソフトですが、できる事がぜんぜん違います。


このほか、「Dreamweaver」を用いて、ユーザーが使いやすい(ユーザビリティ)サイトに仕上げていきました。





『和の美しさ』をテーマとしたため、花はすべて”和名”に変換して

使用しました。

��例:チューリップ→鬱金香、プリムラ・マラコイデス→乙女桜)

ユーザーが『和』の美しさを感じてもらえることをゴールに、チーム一丸となって頑張っています。



   



完成はまだ先になりますが、これまでの作業でいろいろなことを経験し、感じてきました。

ターゲット、ユーザビリティ、ゴールを明確にすることや、デザイン、サイト設計も、もちろん大変ですが、チーム内での情報共有や、アイデアを出し合って問題解決していく積み重ねが、何より大変で、大切なこと。

でも、この大変さが、これからの”自信の素”になる気がします。







最後に、私たちにはモットーにしていることがあります。

それは、 →→→ 『絶対に妥協しない』ということ。

絶対に妥協しない素晴らしいサイトにしていきたいと思っています。