2011年11月22日火曜日

万歳!『入学試験に落ちてもプラス思考で・・・』 広島大学経済学部 編入試験合格!



成澤香澄さん
(長崎県立佐世保西高校卒)は、広島大学経済学部

3年次編入試験に見事合格しました。



高校時代に国公立の大学受験に失敗した際に、「高校3年間の努力を無駄にしたく

ない。もっとレベルの高い大学を目指そう!』と気持ちを切り替えたとの事。

そこで成澤さんが選択したのは、大学編入=福岡カレッジ・オブ・ビジネス

でした。

プラス思考努力家、そんな成澤さんの声をどうぞ。



     



~・・~・・~・・~・・~・・~・・~・・~・・~・・~・・~・・~・・~・・~・・~



Q:現在の心境は?今後の予定は?

高校時代に受験した大学よりランクが上の広島大学合格できて嬉しいです。

大学では受身で勉強するのではなく、受講する科目をちゃんと選び、

ちゃんと考えて、ちゃんと学びたいと思います。

そして、将来は人の役に立てる職業・・・公務員を目指しています。

そのため、今後は公務員試験の受験対策の勉強にも励むつもりです。

                          











Q:編入試験の勉強で頑張ったことは?
                  

知識を蓄えるために、新聞の社説や経済学の専門書、時事経済の本を解読しノートにまとめました

また、私たちは近畿大学短期大学部を併修しており、短大卒の資格・成績で受験しますので、科目終末試験やスクーリングで良い成績がとれるように努力しました。

その結果、履修科目の8割は、『優』の成績を残せています。







Q:先生たちは?

担任の先生をはじめ、いろいろな先生にお世話に
なりました

例えば、担任の牛嶋先生や経営学の中原先生には面接練習にも付き合っていただき、経済学の大塚先生には志望理由書の書き方まで指導していただきました。

また、英語の南里先生には進路の相談をお願いしたり・・・先生方が心の支え

だったような気がします。



 



Q:福岡での生活は?

私は、入学してからずっと女子寮に住んでいます。

寮は、他のクラスの学生とも仲良なれますし、栄養のバランスを考えられた

食事が美味しくて・・・。

友達がいつも身近なところにいるので、わからないことがあれば教え合うことも

でき、いろいろな情報を共有することもできます。

管理人さんはとても優しい方ですが、厳しいと感じることも・・・。

ですが、そんな管理人さんのおかげで、私たちは安心して生活しています。  

ですので、大学でも寮に入りたいと思っています。



私は長崎出身ですが、福岡は住みやすくて大好きです。

交通の便もよく、買い物をするところもおおくて・・・将来は福岡で働きたいと

考えています。







Q:後輩へアドバイスを・・・

大学の入試に失敗しても、決して諦めないで欲しいです。

進むべき道、行くべきところが必ずある・・・プラス思考で頑張ってください。





                                                   









      

                 

                     牛嶋先生とガッツポーズ!