2011年10月4日火曜日

ITエンジニア科【ナギノシンポジウム2011】

こんにちは、FCBふじPです

現在、就職内定を目指し頑張っている2年生の近況をブログでUPしています。

続々と内定が出てきていますので、FCBブログをさっそくチェック

 

 

さて先日、ITエンジニア科の授業風景をご紹介しましたが、今回はその続編。。。

ITエンジニア科の1・2年生対象企画ナギノシンポジウム2011】を開催しました

講師に広告代理店勤務薙野浩之さんをお招きし、講話をしていただきました。

 











薙野浩之さんは現在広告代理店勤務ですが、

前職はゲーム会社に勤務経験があり、

コンピュータソフト開発・販売から販促部広報担当を経て開発プロデューサーとしての経験を持つということでした。

 

 

そこであるゲームソフトの開発に携わったということで、

その経験をプログラマーやゲーム業界を目指す学生に何か伝えることが出来ないかと企画し、

今回【ナギノシンポジウム2011】が実現しました

 

 

1本のゲームが出来るまでの一連の流れ(企画~進行~開発~宣伝~完成)を、

例を挙げながら解りやすく講話していただきました

学生もよく知る有名RPGゲームソフト制作に携わった方の講話ということで、

目を輝かせながら聞き入っていたのがとても印象的でした

薙野さんから実際の現場で働く厳しさを教わり、

仕事に対する意識が変わってくれることを期待したいですね














~以下、学生の感想を抜粋~

 

     ゲーム好きなので、制作の裏側を少しでも知ることが出来て本当に楽しかった

     今回の件で勉強に対するモチベーションが上がった

     ゲームエンドロールで薙野さんの名前を見つけ、テンションがあがった

     制作費用や人員には驚いた