2011年9月30日金曜日

お国自慢! 社長になりたい!“しまんちゅうの宝”の巻

屋宜利哉くん(沖縄県立浦添商業高等学校出身)は、

ワーキングスタディ科2年C組の幹事をしています。

午前中は資格取得の授業を受け、午後はアルバイト

アルバイトがインターンシップ制で授業単位となり、

お給料で生活費と下宿代を賄っています。

沖縄の魅力と将来の夢を聞きました





       

      ワーキングスタディ科 屋宜利哉くん

      (沖縄県立浦添商業高等学校出身)





Q お国自慢をどうぞ



沖縄の魅力はなんと言っても、『海』です

よく「美(ちゅ)ら海」と呼ばれますが、

意味は「清らかな海」です。

なぜあんなにきれいなのか。

沖縄は珊瑚礁が発達していて、

ビーチもサンゴが砕けてできた砂が主成分になっています。

これがビーチだけでなくわりと沖の方まで

敷き詰められているので、太陽光をよく反射します。

それで海が輝いて見えるのです。

また、工業系の企業が少ないので汚染されていないのも要因です。

海開きも早くて、みんな楽しんでいます



しかし、普天間米軍基地は街のど真ん中にあって、

飛行機の騒音がひどく住民は困っています。

早く遠くへ移転してほしいです。



食べ物は、『タコライス』『沖縄そば』が美味しいです

美ら海水族館には是非行ってください。







         







Q 方言を教えてください



まず、「いなぐ」「いきが」の意味は判りますか。

「女」「男」という意味です。

他には、「あんまさい」「でーげうるさい」「だからよ」があります。

それぞれ、「面倒くさい」「とてもうるさい」「それだ」という意味です。







Q 福岡での生活はどうですか



僕は馬詰荘という下宿にいますが、大家さんはとても良い人で

気をつかってくれます。

いつも明るく、元気な方です。

福岡はほどよく都会で、ほどよく田舎です。

親切な人が多く、住みよい街です。

現在、天神でアパレルのお店でアルバイトをしています。

お客様とのコミュニケーションの取り方が身に付いたように思います。

「キャナルシティ」や「マリノア」のお店は見学に行きましたが、

勉強になりました





       







Q 将来の夢は何ですか



僕は、クラスでは誰にでもよく声をかけていて、

ムードメーカーです。

そういう性格を活かして、就職は販売スタッフか営業マンを

目指しています。

そして、いつの日か社長になって、

社員が伸び伸びと働けて、幸せを感じてくれるような会社を

作りたいと思っています。