2011年6月28日火曜日

お国自慢! 福岡に出てきて視野が広まりました!鹿児島県霧島の巻

岩元龍太朗くん(鹿児島県立国分高等学校出身)は、

大学編入科で法学部への編入を目指しています。

鹿児島県霧島のお国自慢を聞きました





       

   岩元龍太朗くん (鹿児島県立国分高等学校)





Q 霧島のお国自慢をどうぞ



霧島は国立公園に指定された地域で、

自然が豊かなところです。

坂本竜馬とお龍が新婚旅行に訪れたところとしても有名です

��月ごろにはミヤマキリシマが咲き誇り、

観光客が多く訪れます。

温泉は「どろ湯」が美肌効果で女性客に人気です。

避暑地として、別荘が多く建っています。

しかし、新燃岳の噴火や桜島の降灰で

観光や農業にマイナスの影響を与えています。



地縁関係が強く、住民のことはお互いによく知っています。

悪いことは出来ません。

行事も全員参加で、

子供たちは体育大会、お祭り等には絶対参加です。

家庭では、父親の権威は絶大です。

女性は男性を立ててくれます





Q 霧島の特産品は何ですか



焼酎の生産が盛んで、「霧島酒造」が有名です。

黒豚の養豚も盛んですし、

お茶も美味しいと評判です。





Q 方言を教えてください



「てそかった」「がられる」「~け?」の意味は分かりますか。

「疲れた」「怒られる」「~だよね」という意味です。



極めつけは、「けをけけこけけ」です。

意味は「貝を買いにここへおいで」です。

こうなると、外国語のようですね





Q 福岡の生活はどうですか



何かにつけて、便利な街だと思います。

例えば、コンビニの数が霧島と比べてとても多いです。

それに、お洒落な人が多いです。

アパート暮らしで自炊しています。

から揚げやマーボー豆腐が得意です。

編入試験に合格するまでは、

アルバイトはせずに仕送り奨学金でやり繰りしています。





        

       去年の編入合格者一覧の前にて





Q 編入試験に向けての勉強はうまくいっていますか



順調にいっています。

受験大学も決まり、

受験対策や勉強の方法が固まりました。





Q 将来の夢は何ですか



将来は、国家公務員になり法務省などに勤めたいと思っています。

福岡に出てきて視野が広がり

一箇所にこだわらずにいろいろな考え方が出来るようになりました。

自分の進路も幅広く見ていきます。

世界中の人が、宗教対立などでいがみ合うのではなく、

みんな仲良くなれたら良いと、心から念じています





2011年6月21日火曜日

ワーキングスタディ科学生紹介

こんにちは

九州では、連日の大雨で各地に被害が出ていますが、皆さんの住んでいるところは大丈夫ですか?

今後もすっきりしない日が続きそうです。

十分気を付けてくださいね。



さて、今回はワーキングスタディ科2年生の緒方芳与子さんを紹介します。

緒方さんは現在、天神地下街の靴屋さんでアルバイトをしています。



Q.アルバイトで心がけていることは何ですか?

A.1対1の接客なので、お客様がどんな靴が欲しいのかを理解して、

  ご希望に添える商品を提供できるようにすることです


  そして、次回も来店してもらえるような接客を心がけています。



Q.ワーキングスタディ科に入学してどうですか?

A.勉強とアルバイトの両立ができるのがいいですね

  アルバイトでは、これまで経験できなかったことを経験することができました

  勉強では、先生も積極的に指導してくれるので、資格もたくさん取得できました



Q.今まででうれしかったことは?


A.検定を合格したときです。

  努力して検定合格した時は、とってもうれしかったです









Q.今後の目標は何ですか?


A.就職です!

  アルバイトでの経験が活かせるように販売職での就職を目指して頑張ります

 




 


 


2011年6月14日火曜日

お国自慢! 誰かのために働く自分でありたい!大分県の巻

大学編入科2年の大塚敏樹くん(大分県立大分南高等学校出身)は、

大学3年次への編入を目指して頑張っています。

剣道2段の腕前があるので、

当校剣道部のキャップテンを勤めています。

優しい人柄とユーモアがあるので、誰からも好かれています。

大分の魅力と近況を聞きました





       

        大学編入科2年 大塚敏樹くん

        (大分県立大分南高等学校出身)





Q 大分の魅力は何ですか



僕の実家は大分市の外れに位置していて、緑が多く

田園風景が広がっています。

別府温泉湯布院温泉は有名です。



地域の結びつきが強く、

おじちゃん、おばちゃん、子供たちなどいろいろな人から、

声をかけてもらえます。

人々の繋がり、“絆”が深いです

近所の子供たちからは、サッカーのゲームに誘われて、

ゴールキーパーの役が必ずまわってきます。







Q 大分の代表的な特産品は何です



カボス、柚、しそ、ほおずき、ぎんなん、干ししいたけ

関アジ、関さば、豊後牛などが有名です  







Q 大分の方言を教えてください



大分は日常生活で使う方言は少ないです。

よく使われている方言は、

語尾が『~しちょんで終わります。

「~しているの」という意味です。

お爺さんたちが使っている方言は、

『えいらしい』『よだきーです。

意味は分かりますか。

それぞれ「かわいらしい」「だるい、面倒くさい」という意味です。





             

               担任の川久保先生と





Q 福岡での生活には慣れましたか



人口が多く、博多どんたくは200万人以上の人が集まるので、

素晴らしいと思います。

でも、僕のふるさとのような、

地域の絆のようなコミュニティがないように思います







Q 編入に向けての準備は整いましたか



英語の受験対策がまだまだです。

論文は仕上がっています。

関東の大学を目指しています

剣道部に所属しているのは、文武両道で学校生活を送り、

受験勉強にもプラスになると思ったからです。

広島大学に編入した先輩から、

受験対策のいろいろな情報を頂き、

大変助かっています。







Q 将来の夢は何ですか



大学では財政学を学んで、将来は大分県庁に勤めます。

そして、誰かのために働く、人生を送りたいと思っています。